Small Changes

Vimの閉じタグの識別を強化してくれるプラグインを入れた

Vimはデフォルトで%で対応するペアの移動ができるのですが言語固有のペアまでは認識してくれません。

入れるだけでHTMLやRubyの閉じタグを認識してジャンプしてくれるプラグインを入れました。

インストール

vim-plugを使ってインストールします。

Plug 'andymass/vim-matchup'

使い方

追加設定は特になしでも便利に使えています。

このプラグインは下記のファイルタイプのサポートをしてくれます。VimやRubyにも対応しています。

abaqus, ada, aspvbs, bash, c, cpp, chicken, clojure, cmake, cobol, context, csc, csh, dtd, dtrace, eiffel, eruby, falcon, fortran, framescript, haml, hamster, hog, html, ishd, j, javascript, javascriptreact, jsp, kconfig, liquid, lua, m3quake, make, matlab, mf, modula2, modula3, mp, nsis, ocaml, pascal, pdf, perl, php, plaintex, postscr, ruby, sh, spec, sql, tex (latex), typescriptreact, vb, verilog, vhdl, vim, xhtml, xml, zimbu, zsh

対応しているペアにカーソルを乗せるとハイライトしてくれ、%で対応するペアにジャンプすることができるようになりました。